INTERVIEW社員インタビュー

スキルアップに専念できる環境

Y.Gさん
Y.Gさん
Y.Gさん
2019年4月入社
試作製造グループ所属
大分情報科学高等学校 情報電子科出身

学びと成長の場

学生時代、電気回路や半導体の基礎知識を学びました。
完全に理解することは難しかったものの、その謎めいた魅力に惹かれてこの道を選びました。
今は、様々な依頼に応じてカスタムメイドの半導体を製造する仕事に携わっています。
依頼ごとに仕事内容が違うので、常に緊張感がありつつも、毎日が新しい発見と学びで、とても充実しています。

私たちの部署では、パワー半導体を主に取り扱っており、これが電気自動車や家庭用のエアコン、冷蔵庫など、身近な製品に使われています。
技術的な知識が欠かせないこの仕事では、日々の業務が変化に富んでいて飽きることがありません。
学生の頃に勉強したことが、思いがけず役立つ瞬間もあって、その都度、高校時代の学びに感謝しています。
また部署の上の人と気軽に話せる雰囲気があり、分からない事も遠慮なく聞けるので助かります。

ガソリンなどの燃料は、環境負荷の問題以外にも、戦争などの影響を直接的に受けて安定しづらい側面があります。
電気を動力にしたものは、それらの問題を解決する方法としてこれからの時代に合うと思います。

また、お客様と直接話をする機会も多く、そのフィードバックが直接製品改善につながるので、非常にやりがいを感じています。
何より、私たちの製品がどんな未来のテクノロジーに貢献しているのかを知ることができるのは、本当にワクワクします。
この仕事を通じて、もっと多くのことを学び、成長していきたいと思っています。