PROTOTYPE SUPPORT半導体試作サポート

半導体試作サポート

試作から量産までをワンストップでサポート

デバイス開発時における初期特性評価やウェーハ配線など、長期信頼性評価及び解析用として、セラミックパッケージへの組立サービスのほかに、「半導体試作サポート」を行っております。

これはお客さまの細かなニーズに対応するため、試作案件の一部工程のみを弊社にて代行するサービスです。
EM(ElectroMigration)・酸化膜経時破壊(TDDB)・TEG(Test Element Group)などのご評価にもお役立て下さい。

また、ご評価を終えたパッケージ済品からチップを取り出し、セラミックパッケージの再利用も可能です。

試作から量産までをワンストップでサポート

製造プロセス・パッケージ

多様化するパッケージ形態にお応えすべく、製造プロセスの技術向上に努めております。
以下に記載のないものや、応用が必要な特注試作品につきましてもお気軽にご相談ください。

製造プロセス

横スクロールできます

工程 プロセス マテリアル
裏面研削 ブレード ウェーハ径 Max Φ12″
ウェーハダイシング ブレード ウェーハ径 Max Φ12″
ウェーハダイシング ウェーハ径DieSize ウェーハ径 Max Φ12″
DieSize □0.25~20mm
加熱タイプ 共昌接合 Max400℃
半田(N2有) ディスペンス・プリフォーム
常温(ペースト) ペースト材 導電性・絶縁性
ワイヤボンディング ボールボンディング Wire径 Φ15″~38μm
Wire材 Au.Cu.Ag
Wire長 0.2~9.0mm
Pad Size Min □30μm
Pad Pitch Min 40μm
ウェッジボンディング
(鋼線タイプ)
Wire径 Φ15″~80μm
Wire材 Au.Cu.AL.Ag
Wire長 0.2~19.0mm
Pad Pitch Min □50μm
Pad Pitch Min 60μm
ウェッジボンディング
(太線タイプ)
Wire径 Φ100″~500μm
Wire材 AL
Wire長 2.0~40mm
ウェッジボンディング
(リボンタイプ)
Wire幅 0.5~2.0mm
Wire厚 0.1~0.3mm
Wire材 AL
Wire長 2.0~40mm
端子接合 超音波接合 端子厚 t=1.0mm
PKG Size 152×92mm
TF トランスファモ―ルド リードフレーム Max:45×228mm
ポッティング ディスペンス 2軸ヘッド搭載
封止 トリミングフォーミング PKG Size □3.0~□15.7
電気テスト カーブトレーサ 電圧 Max:3,000V
電流 Max:1,000A
出荷形態 テープリール PKG Size 3.0×4.0mm~5.3×12.8mm
チューブ PKG Size Max:5.3×12.8mm
トレー PKG Size □12.0~□28.0

パッケージ素材

弊社の主なパッケージ試作実績代表例をご案内いたします。
セラミックパッケージ/PCB基板の一例

DIP

DIP

PGA

PGA

QFP

QFP

QFN

QFN

PCB

PCB

このほか、SOP, VSSOP, TSSOPなどプラスチックパッケージも対応可能です。
パワーデバイスページも合わせてご覧ください。

プロセス、使用部材を柔軟に対応

試作専用の装置を多数保有し、経験を積んだ熟練工が対応します。ルーティン工程に制限されることなく、装置のみでは不可能なプロセスや材料・仕様にも柔軟にお応えします。

極薄チップ対応

20~30um厚などの極薄チップは、装置での取り扱いが難しくなりますが
弊社の経験を積んだスタッフが、高精度を伴ったマニュアル作業にて対応します。

微細・高精度、制限条件のあるデザイン仕様への対応

開発/試作段階は、実装デザインが仕様上制限されてしまうことがよくあります。微細・高精度が求められるものや、ボンディングワイヤが長くなってしまうものなど柔軟に対応します。また、I/O配線・アサインの制限で、ワイヤボンディングが困難なものも、設計提案します。

クロス/オーバーのワイヤボンディング

クロス/オーバーのワイヤボンディング

ボンディングワイヤのループ高さ、形状を細かく設定・制御することで、高精度でのワイヤ結線が可能です。

クロス/オーバーのワイヤボンディング

ガラスエポキシ基板

チップ・ワイヤの保護も可能です

COB(Chip on Board)等の基板への組立サービスも行っております。樹脂ポッティングによるチップ・ワイヤの保護も対応可能です。

ガラスエポキシ基板

パッケージ開封品のワイヤボンディング

パッケージ封止材を開封したチップへの再ワイヤボンディングをします。
PADの状態が良くないものは、
ウェッジボンディングが有効になります。

パッケージ開封品のワイヤボンディング